OPTIMUS

JP / EN

インタビューINTERVIEW

株式会社DADWAY

新規事業企画・施工企画ディレクター 白鳥様へのインタビュー

株式会社DADWAY:

『Ergobaby/エルゴベビー』『Sassy/サッシー』などの海外ベビー・キッズブランドや『Petstages/ペットステージ』などペット用品の企画・輸入・販売。直営店事業、プレイスタジオ事業。

 

現在、各店舗をはじめ、アフタースクール事業であるDADWAYラーニングセンター各店の内装にオプティマス インテリアペイントを標準採用頂いております。

ベビーキッズ、ママ・パパ、スタッフ、そこにいる全ての人にクリーンで安全な空間を提供しています。

 

株式会社DADWAY 新規事業企画・施工企画ディレクター 白鳥様にお話を聞いてきました。

 

 

Q:オプティマスを知ったきっかけは?

A:新規事業立ち上げのきっかけに、事業所の施工で差別化を図るべく機能性建材の導入を検討していました。

その際” 光触媒”という機能性に注目した際にオプティマスさんにたどり着きました。

 

Q:オプティマスを採用する決め手は何ですか?

A:光触媒を取り扱うメーカー様はいくつか存在したのですが比較検討させて頂いた決定打は、各安全基準をクリアしている点やJIS規格・食品衛生法をクリアしている点などのアドバンテージがあり、かつWEBサイトの印象が大変好印象を持ち、ご連絡を差し上げるきっかけとなりました。

 

Q:今までの塗装のイメージとオプティマス仕上がりに違いはありましたか?

A:私自身 塗装施工を施せる技術を持っておりますので実際塗装させて頂きました。

通常のエマルション塗料と比較して、塗装する際 独特な特性をもっていますが仕上がりはとても重厚感があり、特徴的な発色性とテクスチャーを兼ね備えている印象です。

 

Q:塗装の施工から見られてたと思いますが、施工中気になる点はありましたか?教えてください。改良してほしい点はありますか?

A:独特な特性をもっている生き物のような塗料だという個人的に感じています。

施工を施す職人さんの熟練度や施工する際の環境によっても仕上がりに違いが生じるかと思います。

塗料特性+職人技術+作業環境とこの三位一体が整った際の仕上がりは、通常のエマルションペイントと比較して感動すら感じるものです。

 

Q:ご利用者の反応はいかがですか? オプティマスの機能は感じられますか?

A:チョイスする色によると思いますが、オプティマス塗料が持つ独特な発色性によって視覚的に落ち着き感を感じています。

また トイレにも施工して頂きましたが、キープクリーンに効果を発揮してくれています。

 

Q:展開されている事業の求めている世界観や目標を共有できる範囲で教えてください。

A:ユーザー様に寄り添い、ユーザー様の歩む人生のどこかに私たちの事業・取組みが存在できたらという

そのような世界観をもっています。 ユーザー目線、当事者 意識と言うでしょうか?

現場派生のアイデア・想いを形にしていきたいと思います。

 

Q:今後の展開とオプティマスに求めることはありますか?教えてください。

A:日本のフィールドに留まらず、世界というフィールドで世界のユーザー様に寄り添える取組みが何らかの形でご一緒させて頂けたら、テンション上がりますね。

可能性を秘めているオプティマスさんのご発展を願うと共に、ファンの1人として見守っております!