LINK/リンク

instagram facebook

OPTIMUS

JP / EN

インタビューINTERVIEW

住宅型有料老人ホーム 庄屋の里 あんしんケア 事務長 関口 慶輔様へのインタビュー

群馬県太田市にある「住宅型有料老人ホーム」は、田園豊かな広いスペースの中で、明るくあたたかく、家庭的な介護を、やさしくお手伝い。お一人おひとりの生活リズムに配慮し、ゆっくりとした過ごし方、そして安心で安全な環境をご入居された高齢者の方に提供しています。今回、お忙しい中、OPTIMUS を使って頂いている「あんしんケア」 事務長関口 慶輔様にお時間を頂きました。
(2014.8.1)

あんしんケア 事務長 関口 慶輔様にお話を聞いてきました。

施設利用者の方にもっとも配慮している事は
ご入居されている利用者の方にとって、先ず清潔な場所ではなくてはならない。
建物が新築でなくても不衛生では意味がないのです。
高齢者の方の感染症や免疫力の低下に対して、施設内の空気や設備で利用されている方の病気の元となるような変な菌を入れない。作らない。ということを常に意識しています。そして施設内の「匂い」についても配慮しています。介護施設や医療施設は匂いは重要な問題だと考えています。これは関口さんの幼少期の頃に自分の祖父母が入居していた老人ホームまでお見舞いに行った時の施設での特有な匂いが大変苦手な思い出となっている。このような経験から、利用者である高齢のおじいちゃん、おばあちゃんにとっては、家族やお孫さんが施設まで会いに来てくれることは大変嬉しいことでそのようなせっかくの交流の機会を施設特有の変な匂いを断つことで利用者、ご家族、お子さんにも良い場所と時間を提供したいと考えています。施設や医療に従事する関係者は施設特有の匂いに慣れてしまう。施設の事務長となった自分は、そのようなことに気をつけて運営・管理をしています。実際に、利用者のご家族様に聞いてみたところ、「老人施設、特有の匂いはしないですね。」とのお声を実際に頂いている。日常から、 関口さんが自ら率先して施設に来る外部の取引業者に「今日は匂いはどう?」との普段からの施設内の匂いへの意識の高さがうかがえる。

弊社施設では芳香剤など、匂いのもとがわからなくなってしまうような消臭剤は使用しない方針です。換気やより自然な方法で匂いのもとを断つことが一番よいと考えました。

オプティマスの効果はどうでしたか?
ケース1.施設内トイレ

換気扇がなく、以前からアンモニア臭を問題視していました。まして利用者の方の多くは何らかの治療のための薬を飲んでいますから、よりアンモニア臭がトイレ内にこもりがちなのです。今回、トイレ内部全体にオプティマスを塗付しましたが、施工完了後はそのきついアンモニア匂がなくなりました。トイレ内の照明は決して明るい設備ではないのですが、弱い光でも塗料の光触媒機能が作用しているようです。気になるのは、このことによって匂いのもとがむしろわかりにくくなってしまうことを懸念しています

ケース2.空調と施設内室温について
施設内部塗装について利用者の健康を考えるとやはり施設内の空調、室温の維持が重要となってきます。今日みたいな夏日で暑くても、エアコンで冷房をきかせすぎると利用者の方の体温も下がってしまいます。設定温度は常に26度以上に保つようにしています。具体的には、体温が1度下がると利用者の方の免疫力は30%低下します。このような施設では、高齢者の方は殆ど運動をすることが出来ませんから、体温の調整が難しい状況なのです。ずっと生活して頂いている利用者の方には一時的な冷房の快適さではなく健康を重視し、施設内室温を寒すぎず、暑すぎず保つようにしています今回、施設内部の一部にオプティマスを塗付しましたが、今後のことを考えると施設内部すべてに塗付を考えています。

※製品特徴

オプティマス製品では、含まれているセラミック製マイクロキャプセルが熱の伝導を防ぐため、内部の壁に塗ることで室内の保温効果を高める効果がある。冬は暖かく、夏は涼しく、快適な温度を保ちます。空調の運転効率も向上させるので省エネにも寄与することが出来ます。

事務長 関口 慶輔様、
最後に何か一言お願いします。
これからも、利用者ではなくお客様目線としてのサービスを提供したいと考えています「家の延長での介護」を続け、お客様一人、一人の心と向き合うということを大切にしたいです。具体的はその方にあったオムツなどに配慮をしていきますこのような高齢者介護施設では、医療施設では出来ないことをしています。「延命のための配慮をし、死にむかっている人をゆっくりと送ります。」この施設でのお客様が、やがてお亡くなりになるとき。ご本人様をふくめて、ご家族の方から心から「ありがとう。」と言って頂けるように向き合っていきたいと考えています。

最後に・・・

今後は、お客様のご家族さま向けにワークショップ開催も予定しているという関口様。本日お伺いしたお話しからも徹底したお客様への配慮と心配りを大切にされているということがよく伝わってきました。今後とも、あんしんケア様の事業の発展を願わせていただくともに弊社のオプティマスを使って頂き、誠に有難うございました。